|ニュース|定番案内|小諸旅企画|食べ歩き|小諸LINK|Column|信州酒街道|


2004年11月の話題

・ 案内あんどん?(11/29)

相生町を歩いていたら、二丁目(労金)の交差点、元養老乃瀧の前に、燈籠のような市内案内看板が設置されていました。

歩きながらのぶらり旅を意識しての設置でしょうか?昨年末の前しなの鉄道社長さんの講演会でも、信州は「車優先」で、歩きながらのの旅行者を軽視している!という話が出ましたから、いい傾向ですね。

今後、酔っ払いの攻撃の対象になりそうで心配ですが、空かさずメンテナンスされることに期待しましょう。

・ 何でも手作り そば七サイト(11/28)

 紹介するのが遅れていました。そば七のご主人、佐藤さんが作成したそば七のサイトが完成し、公開されています。

Link to そば七

 これまでPCとは無縁だと思っていたアナログな皆さん、IT化の時代ですよ!(と、プレッシャーをかけてみる)

・ 恐るべし … Yahoo!の威力(11/25)

 9月から、Yahoo!-Jの小諸の「エンターテイメント」カテゴリー長野県のグルメに登録していただきました!
 おかげさまで毎月12000〜13000程度だった閲覧数が、最近は15000〜18000程度まで跳ね上がっております。

 そして、昨日11/24日のアクセスログに異変が…


特定の一時間だけ劇的にアクセスが多い…

1日、500〜800viewの当サイトが、なぜか1時間で「1600view」を達成…新たなソースカツ丼事件か!それとも、ロボット型サーチエンジンのβ版の餌食になったか???(過去にそんな事が一度だけあった)

 さっそく、アクセスログを解析してみたところ、Yahoo!-JAPANのニュースページで当サイトの「天狗の麦飯」の記事にリンク!が貼ってあるじゃないですか!


おおおお!エンターテイメント>生き物なんでも情報の「headline」の記事にKIPへのリンクが!(クリックすると、オリジナルに飛びます!)

 さすがに、国内最大のポータルサイト。威力絶大。
 僅か1時間少々のトピック記事の掲載で、890visit、1600viewですから。

 GoogleがAdWordsadsenseをしていますが、これだってかなり効果があるのでしょうね。ましてや、国内最大のポータルサイト、Yahoo!-Jのトップページに広告を出したら、かなりの破壊力が…ガクガクブルブル。

 Yahoo!(SoftBank)や楽天、Livedoor… どおりで、赤字のプロ野球の球団を所有しようとするわけだ…。

・ 小諸ビーフハヤシの続報…(11/19)

昨年の11月にお知らせした、例の小諸のビーフハヤシですが、ニュースを追っていたら、こんなオチが待っておりました。返金されているわけだし、こんなことなら、注文しておくべきだったね…って不謹慎ですね。

以下、新聞各社のサイトから引用。

カレー材料産地表示で提訴 日航関連商社に通販会社

 材料産地を偽ったレトルトカレーの広告をカタログに掲載したとして、公正取引委員会から排除命令を受けた通販大手セシール(高松市)は22日までに、カレーを提供した日本航空グループの商社JALUX(東京)に、説明義務を怠ったなどとして、約1億4200万円の損害賠償を求め高松地裁に提訴した。
 訴状によると、セシールは2002年4月ごろ、JALUXから国内各地の特産品を材料とするカレー販売の提案を受け、同年7月から今年3月まで商品を販売。だが公取委の指摘で、材料の一部が外国産と分かった。
 セシールは、排除命令後に顧客へ返還した代金などの賠償を求めている。
 JALUXは「現段階ではコメントできない」としている。

 

・ 小諸の新しい名所「中吉」(11/19)

本町の「中吉」が、新装オープン。

心地よい和室で「町屋でごはん」をキャッチフレーズに、新しく与良通り側に店を広げて改築。

これまでの週末のみを基本とした予約のみの営業から、平日を含めた営業にシフトし、定休日は火曜日になるそうです。

今日は3000円のコースでしたが、皆さん満足していただいたようです。
特に、つくねとうどんは絶対に食べておくべきです。

写真は、入口と、宴会料理(食べはじめてしまった…)と、うどんです。

 

・ TVパート3 アクセスログ編。 (11/8)

「サンタの倉庫」「小諸」「ラーメン」「ビール券」という定番が上位を占めていたアクセスランキングに異変が!!!!!

この週末に限り、この順位が維持されたのである…

1 ソースカツ丼  17.4%
2 小諸      12.1%
3 小諸市    10.1%
4 揚羽屋     9.7%

なんと、上位を揚羽屋のソースカツ丼が占めてしまった。

恐るべし全国放送、恐るべし、辰巳琢郎。

・ TVパート2。 (11/8)

 実は、既に(本日午後9時から)放送が終わっているので意味無いかも知れませんが。

 フジテレビ系列で放送している「ラストクリスマス」というドラマのロケが10月24日に小諸で行われました。場所は菱野温泉の常盤館。

Link to ラストクリスマス

link to 常盤館ドットコム http://www.tokiwakan.com/

 友人からのメールによると、宿泊は千ヶ滝ホテルだそうで。どうせなら常盤館で泊まればいいのに。

 

 

・ TVの威力。 (11/6)

 突然、佐久の友人から電話がかかってきた。

 で、いきなり

「あげはやって、どこにあるん?」

ときたもんだ。すかさず、

「なんでまた、揚羽屋なんかに?」

と聞き返すと、昨日、テレビで辰巳琢郎が「揚羽屋のソースカツ丼が食べたい」と言ったのだそうである。

 場所を伝えると、5分後にメールが届き「大行列」とのこと。某bbsにもそんな書き込みがあった。

 話によると、メントレGという番組らしい。

  検索中・・・・・

  発見!http://www.fujitv.co.jp/mentreg/restaurant/restaurant.html
               (次回の放送で消えてしまいそうだ…HDDに保存済。)

 しかし、「おいしんぼ」…?じゃなくて『くいしん坊!万才』の辰巳琢郎が、揚羽屋のカツ丼を選ぶとは。

 確かに、個性的な味ではあるから、はまる人もいるとはおもうが(M山氏はこれを絶賛していたし。)、全国の中から、これを選ぶとは、渋すぎ。

 気分、体調、好みにより、食べたい物は日々変化するものだし、(全てとは言わないが)信州人は下手物(はちのこ、ざざむし、まごたろうむし、お蚕さん、ゲンゴロウ…)好きだだったりもするし。

 たまたま辰巳琢郎氏の頭の中が「しっかり、キッチリ、焦げ茶色をした、揚羽屋のソースカツ丼」モードになっていたということなんだろうけど。

 しかし、TOKIOの二人は、本当に激旨!と思ったのだろうか…それが気がかり。

 告知!

 えー、すでに平日の混雑は解消しているようですが、先週末は30分以上並ぶ羽目になったそうです。
 古くからの店で、消えて無くなることはありませんから、皆さん余裕を持って揚羽屋のソースカツ丼を味わってください。

・ リニューアル進んでいません (11/4)

 ごめんなさい。

・ 小諸駅の駅舎に「衣料品店」  (11/3)

今日、行きつけの喫茶店で寛いでいたところ、「小諸駅のトイレの向かいの所を工事してたよ」との情報が。早速、小諸駅前に行って撮影してきました。

トイレの向かいの壁に出入り口ができていて、中はペンキで真っ白に塗られていました。
作業中のおじさんに話を聞くと「衣料品店」とのこと。なるほど、衣料品店ぽい雰囲気。
その足で改札口のお兄さんに詳細について質問したところ、「軽井沢で衣料品店を開いている個人のかたが、小諸に新たに出店」とのこと。

毎朝通勤で小諸駅を通っているのに全然気づかなかった…。

部屋の大きさから、婦人服かとは思いますが、相生郵便局に並んでできた婦人服の店に次いでの出店。

なかなか興味深いですね。今後に注目です。

でも、小諸駅の改築計画に支障ないのかな?
(後日、某所で確認したところ、「問題ありませんよ。」とのコメントをいただきました。)


 

以前のニュース

2006/1〜6 
2005/12 2005/8〜11(休刊) 2005/7 2005/6 2005/5 2005/4 2005/3 2005/2(休刊) 2005/1 2004/12 2004/11 2004/10 2004/9 2004/8 2004/7 2004/6 2004/5 2004/4 2004/3 2004/2 2004/1 2003/12 2003/11 2003/10 2003/9 2003/8 2003/7 2003/6 2003/5 2003/4 2003/3 2003/2 2003/1 2002/12 2002/11 2002/10 2002/9 2002/8 2002/7 2002/6 2002/5 2002/4 2002/3 2002/2 2002/1 2001/12 2001/11 2001/10(休刊) 2001/9 2001/8 2001/7(後半) 2001/7(前半)  2001/6 2001/5以前はこちら


since 2001/7/1


LastUpdate
04/06/03

ニュース

定番案内

小諸旅企画

食べ歩き

小諸LINK

Column

信州酒街道

酒呑み百姓の会

about
Komoro
Internet
Party

 

 


since 2001/7/1