|ニュース|定番案内|小諸旅企画|食べ歩き|小諸LINK|Column|信州酒街道|


2003年7月の話題

・ あまりにもネタが無い…(7/24)

1 芝生田の国道18号線沿いにあった元「サンリッチ(倒産)」が、「SLOT Aladdin」として改装中でした。結局、パチンコ系統に落ち着きましたね。

2 相生町一丁目の牧野民芸店の上にあった元「割烹橋本」が、改装中でした。中の雰囲気から、居酒屋になるような雰囲気です。

3 信毎東信版で話題の「SASARA」の歌詞…いまさら、「新幹線ネタ」はないでしょう…。もっと前向きに行きましょうよ!で、オリジナルの「ささら」と、どの程度、関連があるのかな。

4 HotSyncって、ホントに便利…。

・ こもろ祇園祭4(7/14)

 昨日の続きです。



田町、六供の顔見せを行い、ひととおり練り歩いたあとに、「水掛」という神事があります。
神輿を臼の上に載せて、グルグル回したり、ガタガタ揺らしたりします。近くで見るとけっこう過激^_^;
総代が担ぎ手に、これでもか!と水をかけます。一部観客にもかけていました…。


ちなみに、神輿に賽銭を投げるのですが、そこからこぼれた小銭を、子ども達が拾って歩きます。
酔っぱらいが担いでいる神輿は、とても危険なのですが、子ども達は小銭に向かって突進。祭事係が四六時中子どもを制止しています。小銭ばかりで5000円も集める子もいるそうです…。


仮宮越しに神輿を望む。ここに納めるまでが、今日の予定。


だんだん暗くなってきました。ライトアップされている、本町通りを練り歩く神輿は「キラッ、キラッ」と光ってきれいです。


本邦初公開?神輿係の夕食です。枝豆、白菜とキュウリの塩もみ、そして丸干しの天ぷら。
質素ですね。でも、各所で振る舞われた物をいただいているので、そんなにお腹は減っていないそうです。


夕食終了後、前・横・後と、担ぐ場所ごとに神輿係が集まり、作戦会議を行います。渡しの儀の時には、大けがをする可能性を秘めているので、それについて綿密な連絡をとります。
渡し台に乗せるまでの回数も、ここで作戦が練られているらしい?また、「渡し台」に載っている総代を「落とす」作戦も練られているようです^_^;


さて、これから新町のホテル小諸前で行われる「渡し」に向かいます。



渡し台の上では、総代が祭事係と相談中。けっこう「早くしろ」という野次が飛んだりしますが、総代は「次載せますよ!」と言ってリップサービス。
「あいつら、俺を落とそうとしているからねェ」
とも。ギャラリーがどーっと笑った瞬間でした。


総代の前でUターンしていく神輿を見て、みんな「あ〜」って声を上げていました。


今回は、粘りに粘って15回目に渡しました。見事、総代も台から落ちました\(^_^)/


その後、神事を行い、綱切りをしながら、仮宮に向かいます。


担ぎ棒と神輿を繋いでいる綱をノミと木槌で切り落とします。
それは、神輿が崩れることを意味します。
で、

崩れそうな担ぎ棒を抑えるために、担ぎ手は「痛い肩」をお互いに抱えて、仮宮まで堪えます。
これが感動。


そして、ドカドカと神輿を仮宮に納めます。これで神輿の担ぎは終了。


神事のあとに、神輿係、祭事係、観客全員で三本締め。
そして、神輿を縛っていた綱を投げます。この綱は「安産のお守り」になるそうです。


打ち上げ中。皆さんびしょびしょで疲れています…。
今回は軽く打ち上げて、明日14日に本格的に打ち上げをするそうです。

とりあえず、ここまでが神輿のおおまかな流れです。
歴史の重みを実感し、非常に良い経験をしました。ほんと、神輿を担げるのなら担ぎたい…。

 

・ こもろ祇園祭3(7/13)

 本日は本神輿。昨日までの作業は、すべて今日のために行われてきました。


午後3時、開示係による飾り付けが終了し、神輿の準備が整いました。


法被です。朝8時半過ぎに集合した「神輿係」は、各区(本町、田町、六供)のごとに集合し、グランドキャッスルホテルの風呂に入りに行きます。その後、区ごとの「出陣式」を行います。
「出陣式」の際のかけ声は乾杯ではなく「おめでとうございます」と言います。
また、神輿が近くなると地元の挨拶は「こんにちは」ではなく、「おめでとうございます」と言うのだそうです。


はちまきです。ピンク色のはちまきが神輿係、水色のはちまきが「総代」と呼ばれる各区のリーダーです。
はちまきは三つ折りして旨のポケットに納め、神事が終了してから頭に巻きます。


神輿係が今度は健速公民館へ行き、三区揃っての顔合わせを行います。


その頃、神輿が安置されている社の中では、地元の子ども達による「浦安の舞」が行われています。
(この踊りについての詳細はまた後日)


正午に近くなると、総代が気合いを入れて、三本締めをし「よいよい」のかけ声とともに境内に移動します。


社の中で神事が行われます。


神事が終わると、神輿係により供物が片づけられ、神輿をガタガタと揺らしたり、ぐるぐると回したりします。
これは、中にいる神様(健速の神輿は「雨乞いの祭り」だそうです)を目覚めさせるための儀式だそうです。
神輿係OBの話では、この「出御」でけがをするひとがけっこういるとか。今年は皆さん無事でした。


有名なワンシーンです。重さ500キロを超える神輿を担ぎながら急な階段を下ります。神輿は担ぎ棒が邪魔で鳥居を通れないので、このように大きく傾けて通過します。そして、通過したあとに一気に駆け下ります。


階段を駆け下り、幟旗を一周したあと、仮宮の前で神事を行い、田町、六供の顔見せを行います。


途中、2歳までの子どもを神輿に載せ、健やかな成長を願います。飛び入り参加なため、今年は多い多い。神輿は一時間遅れで進行しています…。


六供方面へ向かう道沿い、神輿がとおるギリギリの場所もあります。

・ こもろ祇園祭2(7/12)

 CTKに負けないように速報中…ても、今年は本神輿中心に行きます。


じっくり見たことがありませんでしたが、神輿に彫られている紋?は巻物でした。


午前8時神社に駆けつけると、縛る前になにやら皆さんでしゃがみ込んでいます。
縄をほどいている…で、何をしているのかと思ったら…


この太さの縄を、ほどいて細くしていました。


細くした縄は、木槌で叩き、このように両端を電柱に縛って引っ張って強化します。


そして、大人が、こんな勢いで引っ張りながら、縛ります。
縛りが甘いと神輿が壊れちゃいますから、皆さん真剣。


社の中は大騒ぎ…。


で、お昼に縛りが完成しました。あとは飾り付けです。

・ こもろ祇園祭(7/12)

 今日は小諸市民まつり「祇園祭」です。
 一昨日から子ども神輿が市内を練り歩くなど、だんだんと神輿の雰囲気が出てきました。


赤坂区の子ども神輿


相生町の子ども神輿

そして、今朝五時半から、健速の本神輿の「仮宮」づくりが行われました。


基礎作りから始まった作業も、1時間後には…


隣の乗用車が邪魔だったようです…が、無事完成。


健速神社前には幟も掲げられました。


神輿を担ぐ人にはこのような「当選状」が届きます。
(これは、名前を消してあります…)

ただ今午前8時。8時30分から、神輿を担ぎ棒に縛る作業が始まります。

・ ケアプラザあすか小諸のサイト発見(7/5)

 元東急を改築してオープンを目指している「ケアプラザあすか小諸」のサイトを偶然にも発見。ドメインもちょっとびっくりのhttp://www.asuka-komoro.jp/でした。独自のドメインを取るとは、なかなか気合いが入っていますね。市内で独自ドメインの企業ってけっこう少なかった気がします。
 相変わらずBFと1Fの入居が決まっていないようですが、お医者さんと検査機器が導入される計画などもあるようです。

 以前、相生町を「おばあちゃんの原宿…巣鴨」のような老人の街にしたら?って話を書きましたが、これができるとだんだんと現実味を帯びてきそう。
 気がかりなのは、地元の喫茶店が入所した皆さんに占拠されてしまうこと…。売り上げに直結すればいいんですけどね〜。

しかし、最低でも900万円か…。

・ 天池窯25周年記念イベント(7/5)

 天池窯の岡本一道さんが、天池にて窯を開いてから25周年を迎えるにあたり窯場展を開催するとのことで、ご案内をいただきました。
 7月18〜21日に天池窯で開催するそうです。


私も丼やら小皿やら、色々と持っていますが、味があり、また「使う」立場に立って作られているため置いてヨシ、使って更にヨシという器です。皆さんも「陶工」の歴史と技を見に行ってみませんか?

場所は 小諸市内の国道18号線「坂の上」交差点を「高峰高原」方面に曲がり、上信越道の下をくぐり、松井地区のリンゴ園を過ぎ、「東信木材センター」を過ぎて左側を注意していると「庭辰造園」という看板があるので、そこを左折し、100m?ほど進んだ。左手の奥にあります。

・ から梅雨?(7/1)

 梅雨の割には、雨が降らないですね。太陽光発電に適している地域であると言われていますから、雨や曇り自体が少ないのでしょうけれど、、、。


以前のニュース

2006/1〜6 
2005/12 2005/8〜11(休刊) 2005/7 2005/6 2005/5 2005/4 2005/3 2005/2(休刊) 2005/1 2004/12 2004/11 2004/10 2004/9 2004/8 2004/7 2004/6 2004/5 2004/4 2004/3 2004/2 2004/1 2003/12 2003/11 2003/10 2003/9 2003/8 2003/7 2003/6 2003/5 2003/4 2003/3 2003/2 2003/1 2002/12 2002/11 2002/10 2002/9 2002/8 2002/7 2002/6 2002/5 2002/4 2002/3 2002/2 2002/1 2001/12 2001/11 2001/10(休刊) 2001/9 2001/8 2001/7(後半) 2001/7(前半)  2001/6 2001/5以前はこちら

 


since 2001/7/1


LastUpdate
04/06/03

ニュース

定番案内

小諸旅企画

食べ歩き

小諸LINK

Column

信州酒街道

酒呑み百姓の会

about
Komoro
Internet
Party

 

 


since 2001/7/1

flashカウンター